• 布施谷貞雄の演出事務所です。世界30数ケ国の文化交流公演で世界のArtestと出会い、現地に降り立ち共感してきた経験を活かし、~誰一人置き去りしない~SDGSを支援。文化の力でSDGSの木を育てたいと願い、SDGSの普及啓蒙を目的とした芸術鑑賞会、イベント、コンサート、講演会等を開催しております。

文化ノート~風流おどり

「風流踊」は華やかで、人目を惹くという「風流」の精神を体現し、衣装や持ち物に趣向をこらし、歌や笛、太鼓、鉦などに合せて踊る民俗芸能で、盆踊り・小歌踊り・念仏踊り・太鼓踊りなど、各地の歴史や風土に応じて様々な形で伝承されてきた民俗芸能です。
除災や死者の供養、豊作祈願、雨乞いなど安寧な暮らしを願う祈りが込められ、祭礼や年中行事などで世代を超え地域の人々によって継承されています。
自然災害の多い日本では、「風流踊」は地域復興への精神的な支柱となるなど、芸能としての価値と共に、社会的な機能を合わせもつ、非常に大切な伝統文化です。
*上記ユネスコ無形文化遺産登録申請より。
2020年申請。2022年登録予定。

「風流踊」は今も<地域の誇り>、<生きる力>として踊り継がれている民俗芸能で日本には300件を超える国指定重要無形文化財があります。今回はその中から37件が登録申請されました。
登録申請されて「風流踊」を含め各地の素晴らしい「風流踊り」を紹介します。
風流踊がユネスコ無形文化遺産登録申請された機会に、地方文化のもつ多様性と、独創性の素晴らしさの再認識を意図したプログラムです。
第1部は<伝統>をテーマに、現地取材を活かし、舞台芸術に仕上げた作品。
第2部は<未来>をテーマにした作品。2部の未来は、風流おどりは、野外で気の合う人が誰でも自由に、踊る、言わばストリートダンスとも言える側面を活かしたもので、音楽や振付を大胆に工夫した作品です。
伝統は単に古いものではなく、常に未来を拓くエネルギーを秘めています。数百年踊り継がれてきた「風流おどりの伝統と未来」にご期待下さい。

<文化SDGS>の取組
「風流踊」は一緒に踊る事で人と地域を結び「誰一人置き去りしない」SDGSが目指す地域を創出してきた事から、私たちの舞踊活動が目指す目的と重なる事からSDGSを支援しています。

~綾子舞~日本最古の踊り~★2020ユネスコ登録申請~22年登録予定

Ayakomai   have a history of over 400years

~鬼剣舞~Kenbai has a history of over 600years ★2020ユネスコ登録申請~22年登録予定

~あいや節~Aiya Bushi has a history of over 200years

~じょんがら節~

~花笠踊りNew Version~Hanagasa Dance has a history of about 100years,Music,Costum arrenged in modern

~太鼓・津軽三味線演奏~

~獅子舞・おかめひょっとこ~

Comical Dance of a couple weared mask has a history of over 300years.
Shishimai praying happy life has a history of over 300years

~銭太鼓踊り~

Japan Baton dance has a history of over 300years.arrenged in moderm.

~ソーラン節~SoranBushi is New street dance

~阿波踊りーゲタップ~Awa Dance with tapp

~ 沖縄宮廷舞踊・四つ竹~

~三番叟~ 事はじめの舞といわれる祝儀舞

 

~婚礼の舞~Japan tradiitional wedding ceremony

黒田節~Samurai Dance has a history of about 100years

牛深ハイヤ節Dance  living in the sea has a hository of over 200 yeare

Tea Seremony ~お茶席体験