2020年6月4日
  • 民族舞踊聚団NIPPON万葉の舞。

民族舞踊

完成度の高い庶民芸術 鬼剣舞 

岩手県内で最も知られている芸能が北上市周辺に伝わる「鬼剣舞」です。 太刀や扇を使い、勇壮に、ときに華麗に踊る「鬼剣舞」は完成度が高く、日本を代表する庶民の芸術作品です。 「鬼剣舞」は正式には「念仏剣舞」の一つとですが、鬼 …

続きを読む

魅力あふれる盆踊り 

笛と太鼓の音を聞くと誰もが踊ってみたくなる盆踊り。 今は、海外でも盆踊りが盛んです。   盆踊りは<幻の民族芸能>とも言われ、先祖供養、豊作祈願、豊漁祈願、祝い唄、作業唄など、踊りの種類・数は膨大で未だ解明され …

続きを読む

東北五大祭り これぞ日本

東北五大祭り 本物の輝き 東北には様々な祭りが沢山ありますが、「東北三大(夏)祭り」と言われるのは、戦前から行われている仙台七夕まつり・青森ねぶた祭・秋田竿燈まつりです。 「東北三大祭り」には共通の定義があります。 詳細 …

続きを読む

言葉の力 そだね~が勝利をもたらした

<そだね~>は心を結ぶ カーリング女子の<そだね~>が話題になりました。 私には<そだね~>が民謡の<はやし言葉>のように感じられました。 特別な意味がない<ヤッショーマカショ><チョイチョイ><ハイハイ>など、 歌を知 …

続きを読む

民族舞踊にみる~芸術性と調和 

民族舞踊の魅力は調和の心 誰もが自由で幸福な生活を望みますが、現実はそんな願いは空しい日常生活。 庶民は下を向いてひたすら忍耐を強いられ生きてきましたが、 庶民の知恵は<私の苦しみ>を<私たちの苦しみ>とし、共に励ましあ …

続きを読む

日本文化と桜

桜と日本のおどり 春の桜便りは、想像するだけでウキウキ気分~春を待ちわびる毎日って、いいですよね。 ある桜守の言葉を借りと、桜の花は下向きに咲くそうです。 ご存知でしたか? 従って、桜は木の下から見上げ、満喫したら「あり …

続きを読む

3・11 東日本大震災から7年

3・11、東日本大震災から7年 国連が2030年をめざし掲げた「誰も置き去りにしない」は、復興のを目指すテーマです。 東日本大震災は、地震災害に津波、そして人災ともいわれる福島の原発事故。 かつて経験したことのない大参事 …

続きを読む

桜と日本人の深い関係

なぜ日本人は桜がすきなのか? 東京の桜名所 ビルと桜が魅力 東京はビルばかりで自然が無いようですが、ソメイヨシノ発祥の地は植木職人が沢山住んでいた東京豊島区の駒込~都会のド真ん中です。   高層ビルが立ち並ぶ東 …

続きを読む