2018年12月11日
  • 伝統と未来。北海道から沖縄まで全国の郷土舞踊のテンターテイメント。イベント・インバウンド・芸術鑑賞会・学校のダンス教育・文化交流公演など

魅力的な郷土芸能~民族舞踊ご紹介

三番叟

(Sanbasou)

スポンサーリンク

五穀豊穣と平和を祈る儀式舞。

 

 

 

 

四竹

(Yotsudake)*沖縄県
沖縄を代表する宮廷舞踊です。
美しい紅型(びんがた)の衣装に身を包み、赤い大きな笠を被り、両手に四竹を持ち、「今日は良きかな 良きかな」と祝福する踊りです。

 

 

綾子舞

(Ayakomai)*新潟県

歌舞伎舞踊の源流といわれる最も古い踊りです。

五穀豊穣を祈る美しい踊りです。

 

 

 

 

ソーラン節

(So-ran-Bushi)*北海道

海を舞台に生きる人達の躍動感溢れる踊り。

 

 

 

 

獅子舞

(Shishi-mai)*東京

獅子に噛まれると幸運に恵まれる。客席に獅子が登場。

獅子舞におかめ・ヒョットコが絡む楽しい舞台です。

 

鬼剣舞

(Onikenbai)*岩手県

鬼の面を被り、剣を振りかざし勇壮に踊ります。悪霊を払い幸福を招き寄せます。

「剣舞」は日本の踊りの中で最も完成度が高い舞踊です。

 

 

津軽じょんがら節

(Jyongara-Bushi)*青森県

農村に生きる逞しいエネルギーに満ちています。

 

 

 

 

Step

<Step>*青森県

津軽三味線のオリジナル曲。

Localな味わいを活かしたエンターテイメント作品。

 

 

津軽おはら節

Ohara-Bushi)*青森県

厳しい環境負けずに生きる人々のエネルギーに満ちた踊りです。

 

 

 

津軽あいや節

(Aiya-Bushi)*青森県
寒さの厳しい地方に生きる女性の心情を踊ります。

 

 

 

 

銭太鼓

(Zeni-Taiko)*島根県

銭(お金)が入った筒状の太鼓をもって踊るバトンダンス。
幸福が来るように・・・・・・

庶民の願いが込められ踊り継がれてきました。

 

 

 

結婚式を踊る

(Wedding)

人生で一番嬉しい事の一つ~~それは新しい門出、結婚式です。

日本の古式豊かな結婚式の宴を紹介します。

 

郡上踊り~春駒

(Gujyou-OdoriーHrukoma)*岐阜県

日本三大盆踊りの一つ。

徹夜踊りとして有名な盆踊りをエンターテイメント作品にしました。

 

 

花笠踊り

(Hanagasa-Odori)*山形県

美しい笠を手に、豊作を願い踊ります。

 

 

 

 

八木節

(Yagi-Bushi)*群馬県

「かかあ天下と空っ風」。
群馬県の冬は山から吹きおろす風が大変強く、

その風に負けず陽気に生きる心意気を踊ります。

 

 

越中おはら節(風の盆)

(Etyu-ohara-Bushi)*富山県

「風の盆」とも言われます。

収穫を前に、風で米の花が吹き飛ばされないように、祈りを踊ります。

 

 

麦屋節

(Bugiya-Bushi)*富山県

世界遺産として知られる、富山県越中五箇山に伝わる踊りです。

腰に太刀を差し、笠を手に舞う勇壮な踊りには、武士の誇りが偲ばれます。

 

 

傘踊り

(Kasa-Odori)*鳥取県

雨ごい祈願の踊りです。

大きな傘に沢山の鈴をつけ、傘をシャン、シャンと振りながら勇壮に踊ります。

 

 

収穫祭~田植え踊り

(Shuukaku-Sai)

日本は農業を基盤とする国らしく、各地に様々な田植踊りがあります。

お米作りの様子と収穫の喜びをおどります。

 

 

黒田節

(Kuroda-Bushi)*福岡県

武士の誇りと勇気、主君に仕える忠義の心を踊ります。

 

 

 

 

 

 

佐渡おけさ

(Sado-okesa)*新潟県

佐渡ケ島に伝わる踊り。

ゆったりしたリズムから、一転してリズムが変わる楽しい踊りです。

 

 

牛深ハイヤ節

(Ushubuka-haiya-Bushi)熊本県

民族舞踊のルーツと言われる踊り。

海で生きる人々の生活感に溢れるエネルギッシュな踊りです。

 

 

 

阿波踊り~下駄ップ

(Awa-odori)*徳島県

日本最大の夏祭り。誰もが踊りたくなるリズム。

しなやかな女性の踊りと躍動的な男性の踊りが観客を魅了します。

 

 

 

 

お茶席~やってみよう

<お茶席>(Wedding)

お客様のお茶席体験パフォーマンス。

 

 

 

踊ってみよう~楽しい日本の盆踊り

阿波踊り、郡上春駒、銭太鼓など、みんなで楽しい盆踊り。

浴衣着付け体験もあります。

 

 

 

 

八千代獅子 

(Yachiyo-jishi)古典舞踊

筝曲の代表曲。

松は万木の王。四季を通して色を変えません。雪は豊年の兆しです。

松と雪が歌詞となっているお目出度い曲。

永遠に栄えていくことへの祈りを踊ります。

 

天空~創作舞踊

(Tenkuu)*創作舞踊

王朝の舞。平和 安穏への願いを込めて踊ります。

音楽は日本の伝統楽器と洋楽器によるオリジナル曲です。

 

 

藤娘

(Fujimusume)*歌舞伎舞踊

日本で一番人気の高い歌舞伎舞踊。

女性の美しさを華麗におどります。

 

 

 

猩々

(Shoujyou)*歌舞伎舞踊

生命力を象徴する、真っ赤な毛と衣装を身につけ、不老長寿の薬とされる酒を飲んみ、

悠々と舞い遊び泰平を寿ぎます。

 

 

 

 

座敷舞

(Zashiki-mai)*座敷舞

小唄・端唄などの座敷舞多数あります。

スポンサーリンク

 

 

 

 

スポンサーリンク